忍者ブログ
揚げ人があれこれ試行錯誤して作るレシピを中心に更新していきます。
[140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


<スポンサードリンク>


▽▼▽美味しそうだと思ったらクリックお願いします▽▼▽


人気ブログランキングへ
▲△▲美味しそうだと思ったらクリックお願いします▲△▲


e56550d9.jpg月末と年度末で忙しかったため、しばらく更新できなかったのだが、ようやくひと段落したので、なんとか料理を作る余裕も出てきた。

ということで、復活記念にガッツリしたものを作りたくなり前回作ったハンバーグよりさらに大きなハンバーグを作ることにした。

そんなわけで、肉だけで800gある。

これだけ大きいと、当然1回で食えるわけも無く。

3回にわけて食することになったとさ。

<スポンサードリンク>



材料
・合いびき肉 800g
・玉子 2個
・パン粉 100g
・ラード 大匙2
・ナツメグ 適量
・黒胡椒 適量
・塩 小さじ2
・ピザ用チーズ 大匙3
・オリーブオイル 大匙1

●ソース
 ・白ワイン 大匙1
 ・ウスターソース 大匙1
 ・ケチャップ 大匙1
 ・しょうゆ 大匙1
 ・みりん 小さじ1
 ・砂糖 小さじ1
 

1.合いびき肉と玉子、パン粉、ラード、塩、黒胡椒をボウルに入れて、ひたすら捏ね繰り回す(つなぎが少ないので、良く捏ねること)
2.いい感じに粘りが出てきたら、出来るだけ継ぎ目がなくなるようにまとめ、チーズを包みこむ
3.小さいフライパンにオリーブオイルをたらし、しっかり馴染ませたら肉を入れ、できるだけ薄くなるようにフライパンの端まできっちり押し込む
4.蓋をして、弱めの中火で4~5分焼く
5.肉の上部まで色が変わったら、フライ返しと木ベラなどを使いひっくり返す(油がはねて火傷しないように注意)
6.弱火で20~30分じっくり焼く(むやみに竹串などを刺すと肉汁が止め処なく流れ出るので、もういいかな?と思ってから5分以上待ったほうがいい)
7.竹串を刺して透明な肉汁が出るようになったら肉だけ皿に取り出す
8.フライパンに残った肉汁に、ソースの材料を入れて火にかけて煮詰める
9.いい感じにとろみが付いてきたら、切り分けたハンバーグにかけて完成。ウマー

PR


▽▼▽美味しそうだと思ったらクリックお願いします▽▼▽


人気ブログランキングへ
▲△▲美味しそうだと思ったらクリックお願いします▲△▲



● 大人買いならぬ大人つくり?
 子供の頃とか、クッキングパパ読んだりとかしたとき、「大きいハンバーグ作ってみたい」と思うことがありましたが、まさかそれを実現する人がいたとは、、。驚きです!味はどうでしたか?
 
【 2010/04/12 09:21 】 NAME [しも] WEBLINK [] EDIT []
● 無題
味は申し分なかったですね。
大きい方が肉汁が残りやすいですから。
ただ、下の方が焦げてしまったのが残年でした。
表面を焼き固めたら、レンジでチンするのもいいかもしれませんね。
【 2010/04/15 13:15 】 NAME [揚げ人] WEBLINK [] EDIT []


● コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


独身男のこだわり料理
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
揚げ人
性別:
男性
趣味:
料理
自己紹介:
揚げ人と申します。
揚げ物を作っているときに、この名前がひらめいたので使っていますが揚げ物以外も作ります。

▼▽よく利用するお肉屋さん▽▼ 豚タンの塊とかを買うときに
お世話になります

▼いつか欲しいダマスカス包丁▼
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
お世話になっているお店