忍者ブログ
男の料理研究家 佐藤道尚があれこれ試行錯誤して作るレシピを中心に更新していきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1757efbc.jpeg 前回の麻婆豆腐の材料の余りの有効活用である。

 パン粉を増やしたからか、フワフワな食感になった。

 前からフワフワな食感なハンバーグを作れるようになりたかったので、

 今回は大成功と言える。

ぜひ、この作り方をマスターしてしまいたい。


PR
e56550d9.jpg月末と年度末で忙しかったため、しばらく更新できなかったのだが、ようやくひと段落したので、なんとか料理を作る余裕も出てきた。

ということで、復活記念にガッツリしたものを作りたくなり前回作ったハンバーグよりさらに大きなハンバーグを作ることにした。

そんなわけで、肉だけで800gある。

これだけ大きいと、当然1回で食えるわけも無く。

3回にわけて食することになったとさ。
28f10135.jpg何が『スパニッシュ』なのか?

上にかけたトマトソースがスパニッシュという雰囲気を醸し出しているのだ。

それはさておき、何もかもをかなぐり捨てて思いっきり肉にむしゃぶりつきたいときがある。

そんなときに一番分かりやすいのがこういうジャンボハンバーグだ。

先日のカツ丼もよかったが、今回のように600gの肉塊はやはり壮観である。

まぁあまりに壮観過ぎて一度で食べきれないので、2回に分けるのだが。
【豆腐ハンバーグ】さて、今日はジャンボハンバーグを作ってみた。

ヘルシーに豆腐とひき肉1:1で、その他もろもろを混ぜて気付けば500gにもなっていた…

想像してみてほしい。

手のひらに収まりきらない大きさの種を…

凄い食べ応えのある豆腐ハンバーグになった。

また今回入れた麩には肉汁を保つ効果があるので、長時間焼いても肉汁が逃げずじゅわ~っとする。

パン粉でも良いが、なんとなく麩のほうが保湿効果が高い気がした。

気のせいかもしれないが。
【トムヤムクン風餡かけキャベツ】 最近レシピの投下が滞っている。

大体毎日料理はしているのだが、写真を撮って終わってしまうことが多い。

アクセスログをチェックしてみるとこんなブログでも、読んでくれている人が結構いらっしゃるようなので申し訳なく思う。

もう少し頑張って投下していかねば。

さて、独白はこれくらいにして今日のレシピである。

トムヤムクン風と言いつつ、ナンプラーを使ったり酸味を利かせたりした程度である。

本物のトムヤムクンとは似ても似付かぬ料理だということを断っておきたい。



[ ]


男の料理研究家 佐藤道尚の美味い料理万歳
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
佐藤道尚
性別:
男性
趣味:
料理
自己紹介:
揚げ人と申します。
揚げ物を作っているときに、この名前がひらめいたので使っていますが揚げ物以外も作ります。

▼▽よく利用するお肉屋さん▽▼ 豚タンの塊とかを買うときに
お世話になります

▼いつか欲しいダマスカス包丁▼
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード
ブログ内検索
お世話になっているお店