忍者ブログ
揚げ人があれこれ試行錯誤して作るレシピを中心に更新していきます。
[119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


<スポンサードリンク>


▽▼▽美味しそうだと思ったらクリックお願いします▽▼▽


人気ブログランキングへ
▲△▲美味しそうだと思ったらクリックお願いします▲△▲


94fadc40.jpg昔、「中華一番!」という漫画で鴨肉のソテーにくるみソースをかけた料理を作っていた。

美味しそうだなぁと思ったのを覚えている。

そんなわけで、鴨じゃなくて鶏だけど、再現してみることに。

くるみの甘さと黒酢の酸味が見事にマッチしたソースがとても美味しい。

うむ、これはいいレシピを見つけた。

また作ろう。

<スポンサードリンク>



材料
・鶏モモ肉 1枚
・水菜 1/2袋
・酒 大匙1
・塩コショウ 適量
・ごま油 大匙1

○ソース
・くるみ 20g
・長ネギ 1/4本
・ニンニク(チューブ) 小さじ1
・ごま油 大匙3
・砂糖 小さじ1
・醤油 大匙1
・紹興酒 大匙1
・黒酢 大匙1

1.鶏モモ肉にフォークをグサグサ刺して、塩コショウを振る
2.綺麗なポリ袋に1と酒をいれて口を縛り、70度くらいのお湯につけて20分ほど置く
3.くるみをポリ袋にいれて、粗めに潰す
4.長ネギをみじん切りにして、くるみとニンニクと一緒にボウルにいれる
5.ごま油大匙3をフライパンで熱し、煙が出てきたら4のボウルに回しかける
6.手早く、紹興酒、砂糖、醤油、黒酢の順に入れてかき混ぜる
7.水菜の根元を切り落とし、軽く水洗いして、4等分に切り分ける
8.2の肉を袋から取りだし、ごま油大匙1をいれて温めたフライパンで焦げ目が付くまでソテーする
9.皿に水菜を敷き、切った肉を載せ、くるみソースをかけて完成。ウマー

※豆板醤をまぜてピリ辛にしても美味しいかも

PR


▽▼▽美味しそうだと思ったらクリックお願いします▽▼▽


人気ブログランキングへ
▲△▲美味しそうだと思ったらクリックお願いします▲△▲





● コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


独身男のこだわり料理
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
揚げ人
性別:
男性
趣味:
料理
自己紹介:
揚げ人と申します。
揚げ物を作っているときに、この名前がひらめいたので使っていますが揚げ物以外も作ります。

▼▽よく利用するお肉屋さん▽▼ 豚タンの塊とかを買うときに
お世話になります

▼いつか欲しいダマスカス包丁▼
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
お世話になっているお店