忍者ブログ
揚げ人があれこれ試行錯誤して作るレシピを中心に更新していきます。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

d0b370c2.jpgただの鶏肉のソテーだが、事前に下味を付けて寝かせておいたので、中々美味しい。

野菜のソテーも、にんじんはソテーする前に砂糖とバターで甘く煮るとか、ジャガイモをレンジでチンしておくとか、一工夫すると食べやすくなると思う。




PR
3bd1503d.jpg素麺の薬味用に作った油揚げと干ししいたけの甘辛煮を、パスタと合わせてみた。

中途半端な味付けにするとチグハグ感が出るので、がっちり和風な味付けにしたほうが統一感が増す。

写真では乗せてないが鰹節や刻み海苔などがあると尚いい。


【鶏チリ】エビチリという料理がある。

とても美味しい料理だけど、エビの下ごしらえが面倒くさい。

そこで、エビを鶏にしたらいいんじゃないかと思いついた。

ただ、エビを鶏にしただけでは面白くないので、卵も一緒に入れてみた。

これが大正解、チリソースの辛味を甘みでマイルドにしてくれて、とても合う。

しかも、この肉は胸肉を使っている。

パサパサしやすい胸肉も、チリソースのとろみでとてもジューシーに仕上がるので、食べやすい。

これは我が家の定番になりそうだ。
1b12ca2e.jpg1年半以上放置していたけれど、友人の彼女さんが偶然にもこのブログを見ているという事実が発覚したため、やる気がモリモリ湧いてきた。

リハビリがてら、とりあえず1本更新しておこう。

この料理は、なんとなくこんな料理があったら面白いよなー的なイメージで作った料理である。

料理の概要としては、ハンバーグの種に、茹でて刻んだ野菜を混ぜたものを、ばら肉で包んでトマトソースで煮込んだだけのものだ。

1~2時間程度の煮込みじゃ、中まで味が染みないので保温調理器のようなものか圧力鍋で調理したほうがいいかもしれない。
 
d39e8412.jpg納豆とオクラを使った割には意外とネバネバしない。

秘訣は麺の茹で汁を多めにいれること。

あとは出来るなら納豆をよーくよーくかき混ぜたら、ネバネバが少なくなるのでそれを使うのもいいと思う。

面倒なのでそこまではしないけれど。

あと、もやしの食感もなかなかいいアクセントになっていた。

また作りたい。


独身男のこだわり料理
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
揚げ人
性別:
男性
趣味:
料理
自己紹介:
揚げ人と申します。
揚げ物を作っているときに、この名前がひらめいたので使っていますが揚げ物以外も作ります。

▼▽よく利用するお肉屋さん▽▼ 豚タンの塊とかを買うときに
お世話になります

▼いつか欲しいダマスカス包丁▼
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
バーコード
ブログ内検索
お世話になっているお店